がんは死亡原因の第1位 がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】

 がんは現在日本において死亡原因の第1位です。
しかも年々患者数は急増しています。
がんは遺伝だけではなく生活習慣が大きく関わっていると考えられています。
がんは定期的なチェックで早期発見、早期治療をしましょう。

『自分でできる。自宅でできる。在宅健康チェック!KENSA.BIZ』のがん検査室では
以下のがん検査キットがあります。
忙しくて病院に行けない。
病院に行くのが恥ずかしい。
怖い。
何科に行ったらいいのかわからない。
こんな人にぜひオススメです。

がん検査キット 
・肺がん検査 
・胃がん検査 
・肝臓がん
・消化器がん検査  
・大腸がん検査  
・膀胱がん検査 
・前立腺がん検査 
・子宮頸部がん(細胞診)検査 
・女性器ヒトパピローマウイルス検査 
・子宮がん・卵巣がん検査 
・がんをまとめてスクリーニング検査 
・成人T細胞白血病検査

いろいろと心配な方へ 
・基本のがん(5種類)検査セット 
・子宮頸部がん・パピローマウイルス検査セット 
・女性のガン検査セット 
・基本のがん・女性のがん検査セット 
・男性のがん検査セット 
・基本のがん
・男性のがん検査セット

 

がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】トップページへ

自動車保険について
がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】

自動車保険
自動車保険の加入は任意であるため任意保険ともいわれます。
自動車保険は、自動車を中心としたさまざまなリスクを総合的に保証する保険です。
自らの意思で加入でき、自賠責保険ではカバーできない補償を備えています。

自動車保険には数種類の保険があり、特約を組み合わせ販売しています。

≪対人賠償保険≫

事故によって他人を死傷させ賠償責任を負った場合の補償。
この保険は人身障害の被害額が自賠責保険の支払い限度額を越えた場合に、その超過額を保証します。
≪対物賠償保険≫
事故によって、他人の財物に損害を与え賠償責任を負った場合の補償。
≪搭乗者傷害保険≫
事故によっって搭乗者が死傷した場合の補償。
≪自損事故保険≫

運転者が自らの責任で起こした単独事故によって死傷した場合の補償。
≪無保険車傷害保険≫
事故の相手側が保険未加入者であったり特定できない状況で、自分が死亡または後遺障害を負わされた場合の補償。
≪車両保険≫
自分の車が事故などで壊れた場合の補償。      
他者との事故、単独事故、盗難を含め、火災、台風などほとんどの車両損害に対して補償 。
相手が確認できる他車との事故に補償。
相手が確認できる他車との事故、火災、台風、盗難等での補償。

 
そんぽ24の自動車保険はこちらから ⇒ そんぽ24
 
最大9社の『自動車保険一括見積り』なら ⇒ こちらでどうぞ  
 
 
がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】トップページへ

学資保険について
がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】

学資保険とは?≫
学資保険は、お子様の教育資金を計画的に貯めることを目的に作られた貯蓄性の高い保険です。各保険会社のプランによっては異なりますが、15歳や18歳など、お子様が進学する年齢に達すると満期保険金が 受け取れる他に、入学時にお祝い金が支払われます。そして、万が一契約者である両親が亡くなった場合には、その後の保険料が免除され、プランによってはお子様の死亡時にも保険金を受け取ることができます。

 

≪最適な学資保険を選ぶためには?≫
学資保険と言っても、商品の数は数十種類あります。自分で調べるには、数あるプランの中から子どもに最適な学資保険を探すのはけっこう難しいものです。すでに学資保険に加入されていて、現在の加入プランに疑問を持たれている方は、一度見直してみることをお勧めします。近年では新しいタイプの「学資保険」が登場しているので、加入している学資保険を見直した方が、貯蓄性が高まるかもしれません。

 

学資保険の「元本割れ」について≫
学資保険の目的は貯蓄性です。育英年金付とか子供の入院保障付などの様々なオプションがありますが、実は『元本割れ』してしまう商品も多くあるんです。
『元本割れ』 とは、簡単に言うといままで支払った保険料の合計金額が受け取り総額よりも少なくなることです。こうした状況になると 貯蓄型の意味がなくなります 。受け取り金額が支払った金額より少しでも多くと言うのが理想です。保険会社によっても大きく違っているので、自分で選んで加入する場合は、その あたりをよく問い合わせなければなりません。
自分では判断しきれない時などはファイナンシャルプランナーに相談し、ご希望にあった最適プランをアドバイスしてもらうといいです。 

生命保険の加入や見直し相談を
ファイナンシャルプランナーが
全国無料で診断!
  
ss.jpg 

がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】トップページへ

交通違反の保険について
がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】

月々わずか500円の交通違反の保険です。

1.全額補償
補償期間内であれば交通反則金は全額補償されます。

2.違反内容の制限なし
違反内容や回数に制限はありません。

3.場所を選びません
日本全国、北海道から沖縄までどこで交通違反しても補償が受けられます。

4.車を選びません
運転免許証番号にて会員登録をしていますので、マイカーはもちろん業務用車やご家族ご友人の車、レンタカーを運転中の交通違反でも補償を受けることが出来ます。

5.面倒な手続き一切ナシ
交通違反を起こした場合、反則切符と仮納付書を弊社まで送るだけ。あとは弊社が金融機関より反則金を納付しますのでご自身で金融機関に出向くという煩わしさがありません。

※青キップによる反則金は補償されますが違反点数は補償することはできません
※赤キップによる罰金は補償対象外となります
(赤キップの場合、「反則金」ではなく「罰金」となりますので、法律的に補償することができません)

詳しくは ⇒ ⇒ 全日本交通相互保障協会1stライセンス保険」会員数400万人!保険料は月々わずか500円

がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】トップページへ

変額保険について
がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】

≪変動保険とは ≫
 
変額保険は、運用実績に応じ保険金や解約返戻金が増減するタイプの保険です。
終身保険タイプの「終身型」、養老保険タイプの「有期型」の2種類がり、どちらも通常の保険料運用(一般勘定)とは切り離して特別勘定で運用されます。

特別勘定は、複数のファンドからできていて、どれで運用するかを選べます。特別勘定の種類は、保険会社によって異なりますが、日本の株式に投資したり、外国債券に投資したりするものなどがあります。
2つ以上のファンドに資金を振り分けて運用するこもできます。つまり、契約者に特別勘定を選択する権利を与えることで、保険金や解約返戻金に運用成果を反映させるのが変額保険というわけです。

死亡・高度障害保険金には最低保証が設定してありますが、満期保険金や解約返戻金には何の保証もありません(一部の例外もあります)。運用リスクは、原則として契約者が負担することになります。
終身保険タイプの「終身型」、養老保険タイプの「有期型」、死亡したときにはどちらも「基本保険金+変動保険金」を受け取れます。
基本保険金額は、運用実績に関わらず最低保証されていて、変動保険金がマイナスになった場合でも基本保険金額を受け取ることができるようになっています。
有期型の場合は、満期を迎えると満期保険金が支払われますが、その金額は運用実績によって変わります。
一部の商品を除いて最低保障がないので、基本保険金額を上回ることもあれば、下回るケースもあるわけです。
解約した時の解約返戻金に関しても最低保証は設定されていません。

 もっと詳しく知りたい方は
ファイナンシャルプランナーに
無料で相談できます
sd.jpg 

がん保険NAVI【あなたのがん保険は大丈夫?】トップページへ


相互リンク・SEO対策 Link1-2-3 検索エンジン登録 ASSISTANT
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。